5589

高校野球とか学生生活とか。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第4日第3試合(2回戦) 丸子修学館(長野)-智辯和歌山(和歌山)

12-4 智辯和歌山の勝利
智辯和歌山 1 0 1 0 0 1 0 7 2
丸子修学館 0 0 0 0 0 0 4 0 0

智辯和歌山:安打13
丸子修学館:安打8

今大会初の大差、二桁得点の試合になりました。
前半、着々と得点を重ねる智辯和歌山に対し、チャンスにあと1打が出ない丸子修学館。
しかし7回裏、4番春原君が左翼ポールを直撃する大会第5号ホームランを放つと、智辯和歌山先発の岡田君を完全に捉え、4点を取って一気に逆転。
智辯和歌山は林君に継投するもコントロールが定まらず、2者連続フォアボールで満塁に。
しかし打者一巡して4番の春原君を今度は三振に取りピンチを凌いだ。
8回表、丸子修学館は本塁打を放った春原君を下げ、先発の下村君をレフトに、竹内君をピッチャーにシート変更。
ノーアウトで5番柴田君のレフトへのフライを捕る際、レフトの下村君とショートの平林君が衝突。
下村君が捕球してアウトにするも、2人とも立ち上がれず担架で運ばれ、交代した。
さらに7回裏でタイムリー3ベースを打ったライトの西藤君も足の不調で交代、一気に主力選手を失った。
代わったピッチャーの竹内君はコントロールが定まらず、四死球3、智辯和歌山の猛打も爆発して回の途中で交代した斎藤君と合わせてその回7点を失った。
7回裏の逆転で流れを引き寄せ、ファインプレーで盛り上がった丸子修学館だったが、アクシデント後に流れは完全に智辯和歌山に戻ってしまった。

観客としてはとても盛り上がる試合だったが、丸子修学館にとっては少しかわいそうな試合でした。
智辯和歌山はやはり投手力不足という課題が残る試合となりました。
でも目の前で智辯和歌山が勝っている所を見れてよかったです(●^o^●)

勝った智辯和歌山は30日第1試合で宇治山田商(三重)-安房(千葉)の勝者と対戦します。
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/25(火) 17:41:32|
  2. 高校野球・選抜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第5日第1試合(2回戦) 敦賀気比(福井)-天理(奈良) | ホーム | 第4日第2試合(2回戦) 八頭(鳥取)-宇都宮南(栃木)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5589373.blog102.fc2.com/tb.php/318-59085d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

373

Author:373
Twitter:373FM
12月11日生まれの22歳(♀)
隣県マスコミ関係
Q大芸術系学部卒
高校時代は野球部マネ
福岡県南部のド田舎在住
好きな高校:智辯和歌山、他
好きな県:和歌山県、愛媛県
好きな守備位置:中堅手、捕手
人生=高校野球


宜しければクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コラブロ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。